6月28日(日)に相模原市立環境情報センターと市体育館で「さがみはら環境まつり」がにぎやかに開催され、PVさがみはらは3か所で展示やセミナーをしました。午前中の曇り空が午後には大雨となり、太陽光発電にはあいにくの天気でしたが、来場してくださった皆様、お手伝いいただいた神奈川世話人の皆様、ほんとうにありがとうございました。 

体育館駐車場テントでは、市と協議中の市民おひさま発電所プロジェクトの紹介をするとともに、太陽光発電でドン(太陽光発電と手回し発電で勝負するゲーム)を楽しんでもらいました。

体育館のステージ前には愛知万博で来場者と作ったソーラータウン(すべての住宅や建物に太陽光パネルを設置したまち)の模型を展示しました。「20年後のさがみはらはこんなまち!」という説明に多くの来場者が興味深く見ていました。子どもたちはタウンのまわりを走る電車がお気に入りのようでした。(晴天なら太陽光発電で走らせるはずでした…)

午後2:30〜3:30に環境情報センター学習室で太陽光発電セミナーを開催しました。「地球温暖化と太陽光発電の現状と未来」というテーマで、太陽光発電所ネットワーク副代表理事の横谷公雄氏がお話しました。太陽光発電をめぐる最新の動向、設置上の注意点など具体的で役に立つ内容でした。

最後に、市民おひさま発電所プロジェクトについても紹介しました。


・・・・・・・・・・・・・・・世話人  北村 記               

さがみはら環境まつりに出展しました!
日時 : 2009年6月28日(日) 
場所 ; 相模原市立環境情報センター、市体育館

写真をクリックすると大きく表示されます

市民おひさま発電所をつくろう!


市民・事業者・行政の協力で「さがみはら市民おひさま発電所」をつくり、地球環境を守る太陽光発電普及のシンボルにしましょう!! ご支援、ご協力いただける方を募集中です。お気軽にご連絡ください。

TEL/FAX 042-745-8958
E-mail pvsagamihara@yahoo.co.jp
今後の動きはホームページでお知らせします。
URL http://pvsagamihara.net/
太陽光発電所ネットワークPVさがみはら